有機農業をはじめよう
有機農業をはじめよう/お知らせ

お知らせ

15 / 15« 先頭...101112131415
サンプル画像

徳島県NPO 求職者支援訓練 受講生募集

求職者支援訓練 実践コース 有機農業栽培技術科 受講生募集 自然との調和を大切にする有機農業に魅力を感じ、有機農業を生涯の仕事としたい方。有機農業に挑戦する絶好のチャンスです。 ①募集定員:15名 ②受講料:無料(ただし教材テキスト代として7,025円が必要です。また、実習先への交通費は自己負担です。 ) ③訓...
サンプル画像

就農担当者のための有機農業講習見学会(静岡会場)

有機農業参入促進協議会では、国の平成24年度有機農業総合支援事業(有機農業参入促進事業)の一環として、都道府県、市町村の就農担当者を対象とした、有機農業に関する講習見学会を開催いたします。有機農業の現状および民間団体と協働の支援体制の理解、有機農業研修先や生産技術内容の把握を行っていただくことと併せて、就農相談現場での...
サンプル画像

とくしま有機農業サポートセンター 求職者支援訓練受講生募集!

求職者支援 訓練実践コース 有機農業栽培技術科 受講生募集 自然との調和を大切にする有機農業に魅力を感じ、有機農業を生涯の仕事としたい方。有機農業に挑戦する絶好のチャンスです。新たな人生のために有機農産物の栽培技術を学んでみませんか? ①募集定員:15名②受講料:無料(ただし教材テキスト代として7,025円が必...
サンプル画像

平成24年産稲の作付に関する方針について

2012年2月28日付で農林水産省より通知がありました。福島県と宮城県の一部において、作付等が制限されます。対象区域など詳しくはこちらのファイルまたは農林水産省のウェブサイトをご覧ください。 I  23年産稲の作付のあった地域 1.500 Bq/kgを超過した地域では、旧市町村単位(場合によっては「字」単位)で...
サンプル画像

新規就農者を支援する国の事業が始まります!

平成24年度から「新規就農総合支援事業」が始まる見込みです。 就農に向けて研修を受ける予定の方はその期間(2年以内)の、これから就農する予定の方は、就農直後(5年以内)の、それぞれの所得を確保するための青年就農給付金が、条件を満たした場合に支給されます。 就農予定の方は各市町村が集落ごとに作成する人・農地プラン...
サンプル画像

平成24年度も環境保全型農業直接支援対策があります

平成23年度から行われている環境保全型農業直接支援対策が、今年度も実施される見込みです。 支援額は昨年同様、10aあたり8,000円(国から4,000円、地方公共団体から4,000円)です。 申請締切は、昨年と同様であれば6月末です。 詳細は、農林水産省のウェブサイトやパンフレットをご覧いただくか、各地方農政...
サンプル画像

放射性セシウムを含む飼料の暫定許容値の見直し等について

2012年2月3日付で農林水産省より通知がありました。牛用飼料のセシウム許容量は1kgあたり300ベクレルから100ベクレルに変更されました。できるだけ早く、1kgあたり100ベクレル 以下の牧草等へ切り替えてください。詳しくは農林水産省のプレスリリースをご覧ください。 また、岩手、宮城、福島、栃木、茨城の5県に...
サンプル画像

木炭・木酢液中の放射性セシウム測定の扱いについて

2011年10月7日付で、農林水産省より通知がありました。 17 都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山 梨県、長野県及び静岡県)で製造された土壌改良資材として利用される木炭・木酢液(竹酢液を含む)、または17都県産の材料を用いた...
サンプル画像

堆肥・飼料等の放射性セシウムの暫定許容値について

2011年9月30日付にて、堆肥・飼料等の放射性セシウムの暫定許容値に係る周知徹底について農林水産省より通知がありました。 肥料・土壌改良資材・培土中の放射性セシウムの暫定許容値は400ベクレル/kg(製品重量)です。 詳しい情報はこちら(PDF)をご覧いただくか、各都道府県の農政課にお問い合わせください。 ...
有機農業をはじめよう


15 / 15« 先頭...101112131415


このページの上部へ 有機農業をはじめよう