有機農業をはじめよう/イベント情報

農林水産省「茶の有機栽培推進会議~Organictea Power Up Meeting~」

近年、国内外でニーズが高まっている有機栽培茶の生産拡大を図るため、有機栽培の先進事例の紹介、実需者ニーズについての意見交換を行います。

生産者、加工流通事業者、関係団体、地方公共団体など参加を広く呼び掛ける予定ですので、新たなネットワーク作りにもご活用ください。

開催日

2018年1月26日(金曜日)
13時30分~17時00分

会場

農林水産省 7階 講堂
住所: 東京都千代田区霞が関1-2-1  → 地図

主催

農林水産省

問い合わせ先

農林水産省生産局地域対策官
担当者:井上、矢野、大黒
代表:03-3502-8111(内線4845)
ダイヤルイン:03-6744-2117
FAX番号:03-3502-4133

参考webサイト

内容

1.有機栽培の現状について
2.海外市場における日本茶の可能性及び輸出向け栽培実証について
3.有機栽培の取組事例について
4.有機栽培の需要動向について
5.参加者による意見交換・交流
※講堂内で、生産者の有機茶などを呈茶
6.有機栽培に使用可能な技術について
7.有機栽培に対する支援策について
8.質疑応答

江別市にて「北海道有機農業生産者懇話会研修会」

有機農業の成否に大きく関わる作物の生育と微生物の関係を農研機構北海道農業研究センターの池田成志先生をお招きして学びあいます。
また、新篠津村で農業法人に就農後、事業継承された中村好伸氏の事例報告と有機農業において重要な有機由来の種子の紹介を自然農法国際開発研究センターからしていただく予定です。

有意義な研修会にして参りますので、皆様お誘いあわせの上ご参加くださいますようお願い申し上げます。

開催日

2018年1月26日(金)
13:00~17:00

会場

酪農学園大学 研修館
住所: 北海道江別市文京台緑町582番地  → 地図

参加料金

研修会参加費 1,000円

主催

北海道有機農業生産者懇話会

問い合わせ先

北海道有機農業生産者懇話会事務局 ㈱明光 中島、山田
TEL:011-385-2151 FAX:011-385-2153
E-mail: organic◆meikoh.jp
※E-mailアドレスは”◆”を”@”に変換してください。

チラシおよび参加申込書

日程

13:00~13:15 開会挨拶ならびに来賓挨拶
13:15~14:45 基調講演
「作物生産における共生微生物の働き」(仮)
農研機構北海道農業研究センター大規模畑作研究領域 池田 成志氏
14:45~15:00 休憩
事例発表
15:00~15:40 「農業の第三者継承と今後の経営戦略」
(仮)新篠津つちから農場株式会社 代表取締役社長 中村 好伸氏
15:40~16:15 「自然農法の種子紹介」(仮)
公益財団法人自然農法国際開発研究センター 研究部育種課 石河信吾氏
16:15~16:55  全体質疑(発表者登壇)
16:55~17:00  まとめと閉会



このページの上部へ 有機農業をはじめよう