有機農業をはじめよう/イベント情報

有機農業をはじめよう/ホーム ホーム > イベント情報 > 講習会 > 第13回有機農業公開セミナーin東京~新規就農支援を考える~

第13回有機農業公開セミナーin東京~新規就農支援を考える~

平成20年、有機農業推進法の施行により、国や都道府県の有機農業推進事業が総合的に開始され、各地で公的機関と民間が協働で有機農業の推進に取り組む事例が見られるようになってきました。また平成24年度からは国の新規就農総合支援事業が開始され、新規就農者への支援が地域をあげて実施されるようになってきました。
新・農業人フェアに訪れる新規就農希望者の9割以上が「有機農業を希望」または「有機農業に興味がある」との調査結果(「全国農業会議所」調べ)があるように、新規就農者の有機農業への志向が高い状況にあります。しかし、相談窓口の就農担当者の有機農業に対する理解、知識が慣行栽培に比べて少なく、希望者に対して十分な対応できていないのが現状です。
そこで、有機農業志向者への支援と課題について、就農事例を交え、地方自治体やJAの関係者および新規就農希望者とともに、率直に話し合い、学べる場として、公開セミナーを開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしております。

チラシおよび参加申込書はこちらから

 

当公開セミナーは終了いたしました。
「第13回有機農業公開セミナーin東京 資料集」 は、「データベース 講習会資料」よりダウンロードが可能です。

 

開催日

平成25年2月27日(水)~28日(木)

会場

國學院大學学術メディアセンター 常磐松ホール(東京都渋谷区)

参加費

1,000円(資料代)、1,000円(現地見学代)

主催

有機農業参入促進協議会

共催

日本有機農業研究会、國學院大學環境教育研究プロジェクト、渋谷・環境と文化の会

日程

第1日目 (2月27日)基調講演とパネルディスカッション

12:00~ 受付
13:00~13:30 開会式
13:30~14:50基調講演Ⅰ「国の有機農業推進の現状と課題」伊藤博行氏(農林水産省生産局農産部農業環境対策課)
基調講演Ⅱ「有機農業の技術確立と経営安定支援への取り組み」森 和之氏(鹿児島県姶良・伊佐地域振興局)
14:50~15:00 休憩
15:00~16:00 事例発表(2例)武藤大悟(JAやさと有機栽培部会)、千葉康伸(神奈川県実施農家)
16:00~16:10 休憩
16:10~17:30 パネルディスカッション「新規就農支援を考える」
コーディネーター 久保田裕子(國學院大學経済学部)
パネラー 講演者、事例発表者、山下一穂
18:00~20:00 情報交換会 3,000円
「カフェラウンジ若木が丘」(國學院大學学術メディアセンター内)

第2日目 (2月28日)現地見学会

10:00 石岡駅集合、マイクロバスにて移動
魚住農園、JAやさと、ポケットファームどきどき茨城町店(昼食・各自負担)(茨城県石岡市)
14:00 石岡駅解散

※内容は都合により変更される場合があります。

 

 




このページの上部へ 有機農業をはじめよう