HATAKEYA

得意分野・アピールポイント

鈴鹿山脈の麓で年間約20品目の野菜を栽培し、青果店や有機農産物の宅配業者、飲食店など多様な取引先に出荷しています。今年で就農5年目、夫婦+社員1人+パート3人という形で基盤が出来てきて、個々から「小規模できっちり稼ぐ」農業の形に向けて邁進したいと考えています!

私たちの強みは農業を徹底的に学ぼうとする姿勢と行動力です。工業製品と違い、変数の多い自然を相手にする農業では膨大な知識と技術が必要です。必要な情報を集めるために走り回ってきた結果、種苗会社や農業研究所、篤農家など多くの繋がりができ、今後さらに無農薬で安定して経営していくためのノウハウを蓄積していきたいと考えています!

また飲食店ではミシュラン3つ星も含む星付きのお店とも取引しており、他業界の最前線で働かれている方々からも刺激をいただいています!農業の専門性を磨く中で、他の多種多様な業種の方々とも繋がりができて多くを学べる、これも農業の魅力の1つだと思います!

私たちは夫婦ともにアフリカで暮らした経験があり、現地の人々の生きる力や暮らしの知恵に大きな影響を受け、農業という仕事を選択しました。そのため「田舎での暮らしを楽しむこと」も大切にしたいと考えています。ですがそのためには本業に全力を注ぎ、暮らしの柱がないといけません。一緒に本気で農業に取り組んで、そんな暮らしの形を作りませんか!?

研修生に求める条件

・本気で農業経営を行う意志のある方
・自然が好きで興味をもって前向きに努力し続けられる方
・社会人経験2年以上
・35歳くらいまで(応相談)
・普通自動車運転免許

研修生に望むこと

有機多品目という複雑な形態で独立して経営を軌道に乗せるためには、少なくとも3年は集中して農業研修に取り組んでいただきたいと考えています。
1年目は農業という仕事を全身で体感し、2年目に知識と感覚をリンクさせながら理解をより深め、3年目には農場長として栽培から出荷まで全体を仕切っていただく予定です。

有機多品目という複雑な形態で独立して経営を軌道に乗せるために、3年間集中して農業研修に取り組んでいただきたいと考えています。1年目は農業という仕事を全身で体感し、2年目に知識と感覚をリンクさせながら理解をより深め、3年目には農場長として栽培から出荷まで全体を仕切っていただく予定です。

このようなステップを踏んで初めて自分自身で畑を回すという独立後のイメージをすることができ、経営計画も具体性を持って立てられるようになります。全てのことが1年に1度しか経験できないうえ、自然を相手に毎年状況が違いますので、さまざまなパターンと対応策を知っておくことも重要です。

私自身も3年間の研修を経て就農しましたが、研修後の数十年、農業で生計を立てていくのであれば3年は決して回り道ではありません。一度独立してから研修に戻ることは難しいです。全力でバックアップしますので、実りある時間にしましょう!

基本情報

農園名・組織名 HATAKEYA (はたけや)
郵便番号 511-0264
都道府県 三重県
住所 いなべ市大安町石榑東
代表者名 川﨑 亮太 (かわさき りょうた)
担当者名 川﨑 麻里 (かわさき まり)
TEL まずは一度、メールにてご連絡ください
E-mail info◆hatakeya.com

※E-mailアドレスは”◆”を”@”に変換してください。

WEBサイト https://infohatakeya.wixsite.com/hatakeya
交通手段 車:東海環状自動車道 大安ICより8分
電車:三岐鉄道三岐線 三里駅より徒歩30分(送迎可)

営農情報

主要作付作物 里芋、さつまいも、ブロッコリー、キャベツ、人参、キュウリ、枝豆
およその品目数 約25品目
野菜 180a (有機率100%)

研修生募集情報

受入期間 3年
受入時期 1~3月
受入可能者 1人
主な研修内容 ・土づくりから栽培、出荷まで農業に必要な全ての業務
・農業技術に関する座学(農業学校などでの講師経験あり)
・年間計画の立て方
・地域の農家仲間と開催している勉強会(月1回)
農業に対する信念・思い 農業は自然の仕組みを紐解いていくことで自分の世界を広げ続けられるエキサイティングな仕事です。そこには学び続ける根気も必要ですが、農業を通して見えてくる世界は本当に面白いものです!

また上記したように農業という深い専門性を持つことで他業種の方との繋がりも広げられます。私たちも農業や自然の面白さを広げる活動を農家ではない他の仕事の仲間と少しずつですが模索していっています。
周辺における就農可能性 あり(大きな産地ではないため、有機農業での参入がしやすい地域だと思います)
宿泊施設 無し
費用 無し
報酬 有り
要応談
受けている公的支援 雇用就農資金を申請予定
その他メッセージ 詳細は実際にお会いしてお話しできたらと思います。
一度農場で一緒に農作業しましょう!
まずはお気軽にお問い合わせください。

研修先の様子