有機農業をはじめよう
有機農業をはじめよう/お知らせ

お知らせ

サンプル画像

新規研修先の紹介と研修先情報変更のおしらせ(有参協)

有機農業参入促進協議会(有参協)では有機農業の研修先をHPに公開し新規参入のための 情報提供をおこなっております。 有機農業研修受入先の新規のご紹介と変更をおしらせいたします。 ① ナチュラリズムファーム <兵庫県> 新規紹介 http://yuki-hajimeru.net/?post_type=trai...
サンプル画像

ゴールド興産(株)が生産・販売した無登録肥料の使用防止について(お知らせ)

ゴールド興産株式会社(宮城県大崎市)が、特殊肥料として生産・販売していた堆肥(名称:「バッチリ米キング」及び「核アミノ10」)について、堆肥に使用できない原料が使われており、特殊肥料に該当しないことが確認されました。   当該肥料は、化学合成された尿素等を原料とするものであり、環境保全型農業直接支払交...
サンプル画像

ガイドブック「有機農業をはじめよう!農業力が地域を創る」(有参協)

平成26年度有機農業参入支援データ作成事業の一環として、ガイドブック「有機農業をはじめよう!農業力が地域を創る」を作成しました。有機農業の定着を阻害している要因とその対応および研修受入先の事例などをまとめた小冊子です。   本冊子および他の有機農業での就農希望者を支援するための冊子「有機農業をはじめよう!」シリ...
サンプル画像

「農の雇用事業(平成27年11月研修開始分)」を募集中

農林水産省では、青年の就農希望者(正社員としての採用日時点で45歳未満)を新たに雇用して、実践的な研修(OJT)などの人材育成をしながら経営発展を目指す経営体に対して、農の雇用事業で支援(年間最大120万円、最長2年間)を行っています。   現在(7月1日~8月31日まで)、平成27年11月から研修開...
サンプル画像

熊本県の有機農業の実態を明らかにした報告書が完成

熊本県有機農業研究会では、有機農業の実態を把握し有機農業への参入促進を図るため、県の委託を受けアンケートによる県下の有機農業の広がりの実態調査と、農家の努力で培われてきた有機農業の技の聞き取り調査を実施し、『平成26年度熊本県内有機農業者の技術・経営体系化等事業報告書』としてまとめました。   アンケ...
サンプル画像

有機JAS認定に必要な記録を作成するためのソフトウェア

有機JASの認定を取得するために、また、認定事業者として有機農産物にJASマークを付けるために、ほ場の管理記録や農産物の栽培に関する記録などが必要となります。 いっぽう、生産者からは記録作成に関する事務的な負担が大きいと言われています。   そこで農林水産省では、有機JAS認定に必要な記録類を簡易に作成...
サンプル画像

(大分)水田除草機に関する現地検討会

農林水産省の事業として開発された水田除草機の試験を行います。 ...
サンプル画像

(茨城県)あしたを拓く「有機栽培実践講座」受講生募集

 有機農業に興味があり就農を考えている、家庭菜園の有機栽培法を学びたい、等々の人を対象に、基礎から実践技術までを紹介する講座です。7月4日(土)開講の「3ヶ月コース」、秋~の「6ヶ月コース」行います。詳しくはこちらをご覧ください。 ...
サンプル画像

第3回Bio(ビオ)アナリスト養成講座

この講座は生きもの調査のスキルを体得し、環境保全型農業の現場を観察・分析して生物多様性を評価し、環境に配慮した農産物であるという評価を与える。そんなユニークな農産物認証制度の実現に向けて、その担い手を育成する講座が「Bioアナリスト養成講座」です。 食の安全や環境保全に関わる仕事に従事している方々、また、そのよう...
サンプル画像

「岩手県有機農業連絡協議会」が発足

岩手県有機農業連絡協議会が去る4月5日に発足いたしました。   これまで点在していた岩手県内の有機農法や自然農法を実践する生産者のつながりを深め、環境保全農業への新規参入または移行を希望する生産者の栽培技術のステップアップを図ると共に、環境保全農業の面的拡大と、安全安心な農産物を求める人々とのネットワ...
有機農業をはじめよう




このページの上部へ 有機農業をはじめよう