有機農業をはじめよう
有機農業をはじめよう/お知らせ

お知らせ

サンプル画像

「農の雇用事業(平成28年8月研修開始分)」を募集中

農林水産省は、農業法人等が新規就農者、又は新たな農業法人の設立による独立を目指すものを新たに雇用し、就農に必要な技術・経営ノウハウ等を習得させるための実践的な研修等に対して支援を行う「農の雇用事業」を実施しています。   また、農業法人等が就農希望者を一定期間雇用し、生産技術、経営力等を習得させた上で...
サンプル画像

佐賀市で、市民向け有機農業の研修。参加者を募集

佐賀市内在住の有機農業に興味のある人を対象に、夏野菜と冬野菜の播種、定植、除草や収穫などに関する講習と実習が行われます。研修はグループ単位で行い、収穫物は持ち帰ることができます。 NPO法人 元気・勇気・活気の会が、研修指導を行います。 申し込み・問い合わせ先は、佐賀市役所農業振興課地産地消推進係。詳しくは、佐...
サンプル画像

不適正肥料が販売される事態を二度と繰り返さないために

農林水産省では、ブロック別肥料生産業者説明会を開催し、肥料生産業者・販売業者に注意喚起を行ってきました。   このたび再度、不適正肥料が販売される事態を二度と繰り返さないために、肥料を提供する側と使用する側の両サイドに注意喚起を求めるため、下記通知を発出しました。 肥料を提供する側だけでなく、使用す...
サンプル画像

新潟県三条市で、長期研修の受講希望者を募集

三条市の農業の将来を担う農業者になるため、チャレンジしてみませんか。 市では、新規就農により農業で生計を立てることができる農業者を育成するため、長期研修の受講希望者を募集しています。 茨城県の久松農園で、有機農業の栽培技術・経営ノウハウが学べます。※38歳以下の方で研修終了後、市内に居住し、主に市内中山間地域で...
018

経営指標事例を追加しました(12)

「みんなでつくろう!経営指標」に公開している事例が、537になりました(3月31日現在)。   水稲134事例、畑作物11事例、果菜類91事例、葉茎菜類121事例、根菜類118事例、その他野菜11事例、豆類12事例、果樹38事例、多品目栽培1事例を公開しています。また、「都道府県別、作物別一覧」(PD...
018

経営指標事例を追加しました(11)

「みんなでつくろう!経営指標」に公開している事例が、300を超えました。   水稲78事例、畑作物8事例、果菜類45事例、葉茎菜類72事例、根菜類65事例、その他野菜5事例、豆類4事例、果樹28事例、複合1事例の計306事例を公開しています。   個別情報下部のPDFファイルを見ることで、ど...
有機農業をはじめよう!研修生を受け入れるために

ガイドブック「有機農業をはじめよう!研修生を受け入れるために」

平成27年度有機農業拡大全国推進事業の一環として、ガイドブック「有機農業をはじめよう!研修生を受け入れるために」を作成しました。   有機農業の研修受入先の心得などをまとめ、研修受入先のみならず、研修生、研修を希望されている方、就農に関わる関係機関にとっても参考になる小冊子です。 画像をクリックすると冊...
サンプル画像

平成27年度有機農業参入相談活動アンケート調査のお願い

本相談活動アンケートは、都道府県および有機農業相談窓口を対象としています。   昨年度に引き続き、国の有機農業拡大全国推進事業の一環として、都道府県ならびに有機農業相談窓口登録団体にアンケート調査を実施させていただき、今後の有機農業への参入促進に役立てたいと考えております。   ご多用中とは...
サンプル画像

農業共済新聞に「有機農業実践講座~落葉果樹~」開催が紹介されました

平成28年2月17日付け 農業共済新聞 山形支局面にて、当協議会が主催した「有機農業実践講座~落葉果樹~」が紹介されました。  (新聞記事)   地元山形県内をはじめ、北海道から九州まで、農業者や地方自治体関係者など多数の参加がございました。   北海道農業研究センターの池田成志氏の基調...
サンプル画像

兵庫県各所にて開催「2016年度有機農業の学校・教室・塾」の生徒募集

「有機農業の学校・教室・塾」は、有機農業の理論と具体的な栽培法について、毎月1回、講義と実習を通じて一年間学ぶプログラムです。下記の7か所で開催されます。   講師はいずれも、保田茂氏(神大名誉教授)、西村いつき氏(兵庫県農政環境部)、山下陽子氏(神大大学院特命助教)です。   詳しくは...
有機農業をはじめよう




このページの上部へ 有機農業をはじめよう